インフォメーション

Information

2018/3/08 /

ペルー大会 ペルー沖縄移民スタディーツアー

 

はいたい!

わんねー宮城まりのやいびん!

ゆたしくうにげーさびら🙂

 

私たちは、この日7時30にバスを出発して、その後約2時間30分のバス旅をしました!

バスの中では沖縄移民にまつわるクイズも行い、みんな移民について、知識が多く凄かったです。

目的地に到着し、そこはカニエテという場所でした。

そこは、海が広がっていてとても大きな海岸線!!

海は沖縄の方が断然綺麗です😌ここの海は波が大きく、風が強かったです。

カニエテ4

カニエテは、ペルー移民で初めに入植があった場所です。

橋の奥には、日本とペルーの国旗とここの説明がありました。

沖縄とペルーは地球の裏側に位置するにも関わらず、こんな形で日本の国旗を見るとは思いませんでした。

その時はテンションが上がりました。

かにえて1

沖縄とペルーの距離は16,969kmです。そして時差も14時間。

私たちの祖先は、故郷を離れ遠く離れたペルーへ来るのがどんなに大変なことだったのか。

思わずにはいられませんでした。

 

また大量のカニを売っている陽気なおばさんや楽しそうに過ごす青年たちをみて、

ペルーの人は、コミュニケーション能力が高く、話していて楽しかったです!

カニエテ5kaniete

 

WYUF2016 Facebook WYUF2016気に入ったら「いいね!」しよう
WYUF2016の最新記事をお届けいたします。